コンテンツへスキップ

ニキビのときは、洗顔料で落とせるメイクを

思春期ニキビは少なかったのに、顎の大人ニキビに悩まされています。仕事のストレスやホルモンバランスなのか、周期的に顎にバーッと複数のニキビができては化膿し、鋭い痛みを感じるほどになってしまいます。辛いのは仕事をしているために、ニキビが酷いときでもマナーとしてのメイクを欠かせないことです。顎の周りには日焼け止めやファンデーションの他にも、シェーディングやハイライトといったメイクを普段は重ねています。しかしニキビができるとそれらが刺激になって、悪化するような気がするので、最低限のものだけにします。さらにクレンジングによるニキビへのストレスを考え、W洗顔不要、つまり洗顔料だけで落とせるものを使うようにしています。オイルによるクレンジングはニキビには良くないでしょうから。私が使っているのは、ナチュラグラッセの「メイクアップクリーム」です。日焼け止めと下地、ファンデーションがオールインワンで入っているものです。落とす時はしっかりときめ細やかに泡立てた洗顔料で洗うだけなので、ニキビへのストレスが少ないです。